Top >  パネェ画/パネェ画像 >  携帯画像のパネェ画とは

携帯画像のパネェ画とは

携帯画像でのパネェ画とは、「半端ではない」という言葉が、次のように変化していくことで出来たものです。
「半端ではない」が簡略化され「半端ない」に、次に『ない』の部分の語感が荒くり「半端ねぇ(ハンパねぇ)」になり、略されたのがパネェという言葉です。
携帯画像のパネェ画は女子中学生向け雑誌「Hanachu」の中で、頻繁に使われたことから若者を中心に普及してきました。
文章を画像化したものを『パネェ画』といい、主に携帯電話の待受画像として使われています。
また、硬派な印象の言葉が入っており、画像本体はシンプルなものとなっています。
パネェ画のほとんどは、白黒が多く、言葉のバリエーションも数多く存在しているようです。

         

パネェ画/パネェ画像

関連エントリー

携帯画像にパネェ画像の作成方法 携帯画像のパネェ画像はヤンキー系? 携帯画像のパネェ画とは パネェ画作成メーカー


カテゴリー
スポンサードリンク